ハンドル型3Dスキャナー「TRACKSCAN-P42」

TRACKSCAN

TRACKSCAN-P42
(トラックスキャン)

マーカーを必要としないハンドル型3Dスキャナー

お問い合わせ お見積もり
モデル図面

外観デザイン

TRACKSCANとは

TRACKSCAN-P42はマーカーレスで高精度な3Dデータを取得できるハンドル型3Dスキャナーです。
高速スキャン、高解像度スキャン、ディープホールスキャンの3つの作業モードを自由に切り替えられるため、あらゆるスキャン状況にも対応可能です。
また、M-Track光学式トラッカーを用いることにより、測定範囲を大幅に拡張できるため、品質管理・製品開発・リバースエンジニアリングなどの幅広いニーズに応えることができます。

マーカーレスで対象物をスキャン

TRACKSCAN-P42はマーカーを必要とせずに、
形状を瞬時に取得することができるため、作業効率が大幅にアップしました。

多種多様なスキャン機能

17本のクロスブルーレーザーによる高速スキャンモードで、最大190万回/秒の高速スキャンを実現。
ディテールの細かい造形物については7本の平行ブルーレーザーによる高解像度スキャンモードで高精度な測定が可能です。
さらに、深穴や死角など測定が困難なエリアでは、1本のブルーレーザーによるディープホールスキャンモードでの計測ができます。

・精度:0.025mm
・最大体積精度 (9.1m3) :0.064mm
(16.6m3):0.078mm
・最大解像度:0.020 mm

大型対象物でも高精度スキャン

M-Track光学式トラッカーを使用することにより、
測定範囲を最大約16mまで拡張できます。
また、常にトラッキングしながら対象物をスキャンできるため、
車のような大型の対象物に対しても精度の高い形状取得を実現しました。

強力な干渉防止機能

TRACKSCAN-P42は強力な干渉防止機能が搭載されているため、直射日光や熱変動による干渉に抵抗し、あらゆる環境下でも正常に計測することができます。
さらに、黒色や光沢のある素材のような測定が難しい素材に対しても粉末スプレーなしで計測することが可能です。

オリジナル収納ケースが標準付属

  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル
  • 造形モデル

TRACKSCANの仕様

機種名 TRACKSCAN-P42
スキャンモード 高速スキャン 34本クロスブルーレーザー
高解像度スキャン 7本平行ブルーレーザー
ディープホールスキャン 1本ブルーレーザー
レーザー本数合計 42本
精度※ 0.025 mm
最大スキャン速度 1,900,000 点/秒
最大スキャン幅(ワンフレーム) 500 mm × 600 mm
レーザー種類 ClassII
最大解像度 0.020 mm
最大体積精度※ 9.1 m3 0.064 mm
16.6 m3 0.078 mm
焦点距離 300 mm
被写界深度 400 mm
出力形式 pj3, asc, igs, txt, mk2, umk, stl, ply, obj
入力形式 pj3, pjs, asc, igs,txt, mk2, umk, refxml, stl, ply, step
動作温度範囲 -10°C~40°C
インターフェース USB 3.0
所得済み特許 CN204329903U, CN104501740B, CN104165600B, CN204988183U,
CN204854633U, CN204944431U, CN204902788U, CN105068384B,
CN105049664B, CN204902784U, CN204963812U, CN204902785U,
CN204902790U, CN106403845B, CN209197685U, CN209263911U,
CN106500627B, CN106500628B, CN206132003U, CN211121096U,
US10309770B2, KR102096806B1, EP3392831A4
※VDI/VDE 2634パート2規格に基づいています。
PAGE TOP

    ※「SK0」から始まる番号です。
    ※折り返しメールにてご連絡いたします。