第31回 日本国際工作機械見本市(JIMTOF 2022)に出展いたします。

JIMTOF 2022

 

APPLE TREEは2022年11月8日(火)~13日(日)に東京ビッグサイトで開催される第31回日本国際工作機械見本市(JIMTOF 2022)に出展いたします。
展示ブースでは以下の3Dプリンター・3Dスキャナー製品を展示いたします。

 

  • Creator4S‥‥カーボンファイバーや一部のエンプラ素材の印刷にも対応したFLASHFORGE製の業務用3Dプリンター。造形サイズは400×350×500mmのため、大型モデルの造形でも分割せずに一体化したまま造形が可能。
  • AM-DESK‥‥自動三次元計測プラットフォーム。制御システム、サーボモーション機構、安全システム、モーションコントロールシステム、測定・解析ソフトウェア、SPC、バッチ解析ソフトウェア機能が搭載されているため三次元計測のあらゆる作業を本製品が行ってくれます。
  • SIMSCAN‥‥工業測定用ハンディー型スキャナー。重量は570gと、従来の3Dスキャナーよりも取り回しがしやすく、エンジンルームや足回りの狭い場所でスキャンする場合に用いられています。
  • KSCAN-MAGIC‥‥写真測量(フォトグラメトリ)機能が搭載されているため、1m以上の大型モデルを精度良くスキャンしたい場合に重宝される製品です。
  • TRACKSCAN-P42‥‥マーカーレスで高精度な3Dデータが取得できるハンドル型3Dスキャナー。スキャナーを認識するトラッカーを用いることで、車の大型の対象物でも高解像度な形状をスキャンすることができます。

製品の他にも、展示会に向けて3Dプリンターで製造したサンプル品の展示や3Dスキャナーのデモも行っています。
展示ブースへお立ち寄りいただければ、3Dプリンター・3Dスキャナー導入に関するご相談も受け付けていますので、ぜひお越しください。

場所、小間番号、ホームページ、注意事項につきましては、下記の通りです。ご確認よろしくお願いします。

 

・場所
〒135-0063  東京都江東区有明3丁目11−1
・出展ホール:南1
・小間(ブース)番号:AM113
・ホームページ:https://www.jimtof.org/jp/index.html
・注意事項
※入場には事前登録が必要です。
※弊社では招待状の配布は行っておりません。